So-net無料ブログ作成

今から・・・

やっと年賀状です。


会社の年賀状をやっと昨日終えて、やっと年末の仕事を終えました。
私は・・・これからです。
ふぅ・・・


nice!(0)  コメント(2) 

なんでか・・・

我が家のパソコンはお馬鹿である。


なかなか電波の状態はよくない。


それどころか、下記の文章を打ち終えて、それ~!っと送信したのに、エラーでさっぱり更新できない。


 


なんで・・・ということで、実家に来て、このページを更新・・・(やっと)・・・


さて、出来るかな・・・ふぅ・・・


 


 


エビの子・・・グッピーのエサ編
我が家のグッピーも先月今月、沢山稚魚が生まれている。


11月22日と23日に生まれたのは、80匹くらいはいるだろうか・・・
そして、12月10日にも30匹くらい生まれて、18日には、20匹くらい生まれただろうか・・・
楽しくて仕方ないのだが、イマイチ大きくならない。
10月、11月初旬生まれの稚魚は、ハリ病で沢山★になり、ほぼ全滅。
ちょっと・・・いや・・・かなり・・・頭の痛いところだ。


雑誌やインターネットで、調べたら、水を頻繁に換えることと、えさをエビの子にしたらいいという情報にたどり着いた。


エビの子・・・ってちょっと面倒臭そうなカンジ
でも、せっかく、沢山のベビーがいるんだし、なんとか大きく育てたい。


今まで使ったことがなかったが、この際だから、やってみよう・・・
こんなところは息子と変に気が合うのである。


さっそく、先週の日曜日、ホームセンターの生体の扱っているところへ行き、シュリンプなんとか・・・と、孵化させる装置を買い、晩に二人で説明書を見ながらセットした。
月曜日、息子は学校が終わるのが待ち遠しかったようだ。


帰ってみると、まあまあ、ふわふわごそごそ・・・みたいな、やつがいっぱい・・・
うわさのエビの子かぁ・・・
と、早速、スポイトですくって、茶漉しを使って、水洗いというのをしようとした。


・・・


でも、茶漉しでは、全部通ってしまって、何も残らない。
はて・・・?
どうやって・・・?の世界。
仕方がないので、装置の底に、ある程度たまった、エビの子をスポイトで吸い取り、真水で薄めて、稚魚の水槽に入れた。
こんなもんかな?
と、次の日の朝、あんなにウヨウヨいたエビの子は、全く見られない。
もしかして、皆、食ったのかい???


それで、稚魚たちは・・・


なんだか、気のせいかも知れないけれど、少し、ピカピカしているようにも見えるのである。
血色がよくなったような・・・そんなカンジである。


nice!(0)  コメント(2) 

学校で・・・

息子の通う学校で・・・一週間前に悲しい出来事があった。


 


こういうときは、被害者の方が、小さくなってしまうのは、本来納得がいかない。


しかしながら、現実としては、その件以来、息子は、学校で四面楚歌状態になっているらしい。


悲しいことだ。


 


強がってみているが、心の中はわからない。


親として、どう支えて行けばいいのか、これからの課題だ。


 


ということで、先週は、グッピーの水槽の水を替えてやれなかったので、


明日は、ちょっと、頑張らないと、いかんぞ~みたいな気分。


最近、水草の勢いが少し落ちているようで、それも気になっているところ


 


でも、嫌なことがあっても、水槽を見ると、つい、心が和んでしまう。


コレを飼っていてよかったよな・・・って思うのも、不思議な気分だけど・・・


 


 


nice!(0)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます