So-net無料ブログ作成

高速と横風

今日からまた、仕事帰りに高速道路を使って通う日々が始まりました。
久々に運転すると、やはり緊張します。
横風でハンドルがとられると、ひゃ~ってしますね。
あれは、いつまで経っても慣れないです。

久しぶりに、仕事帰りに高速を飛ばして行ったからか、
二人で晩御飯を食べた後、つい眠たくなってしまいました。

「10分だけ横になるから・・・」と、そのつもりだったのに、
その後・・・25分くらい眠ってしまったようです。

気を使ってか・・・息子も声をかけないでいたようで・・・
コメント(0) 

再入院

息子が再入院しました。
同じ病棟でも、今回は、ちょっと奥まった区域での入院です。
完全に個室です。
だから、ケータイだってマナーモードにしなくてもいいし、
パソコンだってテレビだって少々音が出ても大丈夫。
スカイプだって大部屋では、首を振ったり、うなづいたりするだけだったけど、
今度はその場で話ができます。
カーテンで仕切られているわけじゃあないので、部屋の雰囲気は、断然、明るいです。

でも、治療の目的がそれなりに・・・なので・・・ふぅ~・・・
イマイチ・・・感動しない息子を横目に、お母様(つまり・・・私)・・・部屋のセッティングを手伝います。

それから・・・今日は、誓約書とかモロモロ・・・とにかく、署名捺印がたくさんあって・・・
説明だけ最初に聞いて、後で部屋で必死に書いてます。
時間が経っているので、なにがなんだか・・・みたいな状態になっての署名(捺印)ですがね。
 
仕事のこともあるので、日程を確認すると・・・
どうやら、今月はおっかないことはなさそうな・・・感じです。
でも、明日から生食禁止になってたので、マクドナルドのビックマックを買ってきて一緒に食べました。
当分・・・生レタス・・・食べられないし・・・ってことで・・・。
コメント(0) 

明日はまた入院です。

一時退院もあっという間に終わりました。

嫌そうな、けだるそうな、空気が漂います。
病院なんて・・・行きたくない・・・に・・・決まってるじゃん・・・と言わんばかりの顔をしている。

入院の準備なんて、全くしようとしません。

それどころか、毎日モンハンで、夜更かししていたのに、
今日は布団にもぐってしまい、さっさと寝てしまいました。
まるで・・・登校拒否の子どもみたいです。

私だって、入院の準備なんて、率先してやりたいとは思わないけれど、
行く時間が決まっているので、仕方ないですね。
なんとかしなくちゃ・・・

とはいえ・・・

親だから・・・といっても、代わりに準備するのは、なんとなく損な役割だと思います。
私だって喜んでしているわけじゃあないのに・・・ね。

でも、息子とトラブルするのは、やっぱり避けたいですし・・・
明日は、すんなりと出かけてしまいたいです。
はぁ・・・



ほぼ毎日、夕方から晩にかけて、5~7人くらいの友達が来ていて、
家の前の道路には、若葉マークの軽四や、バイクが何台も停まっていて・・・
そんな風景も、ちょっと遠い昔のように感じます。

4人対戦のマリオカートやスマッシュブラザーズなど、
Wiiのゲームでゲーセンみたいに盛り上がって、
ポップコーンやポテトチップスを食べながら、大笑いして、
バカ騒ぎして過ごした10日間は、やり残した高校生活の一部のようにも見えました。

今日の帰り際に、就職した同級生からお見舞いを手渡されて、
「ありがとう」・・・と言いながらも
「初任給が出たのかな・・・仕事・・・いいなぁ・・・」とつぶやく姿もどこかさみしそうでした。

また、明日から入院生活に戻ります。
今度は少し長くなりそうです。
でも、この治療で最後にしたいので、支える側も、心を強くしていこうと思います。
二人三脚・・・です。
Fight・・・!
コメント(1) 

8人で食べた

100523_1217~010001.jpg


もちろん・・・それだけでは、足りませんので、お肉(スーパーのですけど・・・一応焼肉用さ・・・)を追加して
昼間っから焼肉パーティをやりました。

たぶん・・・ホットプレートを出して焼肉なんて、半年くらい前にやったかなぁ・・・
みんなで囲んで食べるのはやっぱり楽しいです。

例のひとくち利きブランド肉ですが、
息子と、おじいちゃん(私の父ですが・・・)それに、広島の甥っ子や姪っ子で、4つに切り、試食していました。
小さすぎて味の違いはわかったかどうか・・・不明ですけどね。
とにかく、大満足の・・・焼肉パーティでした。
コメント(2) 
共通テーマ:moblog

ひとくち利き肉セット・・・・届いたよ 第一報です

100522_1026~010001.jpg
待ってました

ひとくち利き肉セット・・・さ

息子からの連絡に思わずガッツポーズです

私は仕事場だけどね
コメント(0) 
共通テーマ:moblog

崎陽軒のシウマイ

100521_2311~02.jpg
東京に単身赴任している妹Aが、先ほど新幹線で帰ってきました。

お土産に買ってきてくれたのが、崎陽軒のシウマイ

4箱買ってきてくれたのですが、いい匂いには、かないません。
息子とこっそりお夜食してしまいました。

お土産用の真空パックのより、一般で買うやつの方が断然美味しいので、夜中だけど届けてくれました。

カラシをたっぷりつけて、セトモノの入れ物に入っているおしょう油でいただきます。

明日は広島の妹Bが甥っ子姪っ子を連れてやって来ます。
かなり、にぎやかになりそうな週末です。
各自、ゲームのコントローラー持参で…というのが、我が家流…
もちろんモンハンですが…
コメント(1) 
共通テーマ:moblog

シベールのラスクが到着したよ

100520_1137~010001.jpg100520_1148~01.jpg

kaduriyeさんのブログに出てくるシベールのラスク
美味しいらしい・・・食べてみたくなって・・・事務所の人たちと一緒に注文しました。

最初にメールアドレスを登録して、注文すると、プレゼントが付いてきます。
(可愛いピンクの箱に入ってきました)
6種類でプレーンを二袋、他のは1袋づつ注文したのですが・・・
思ったよりも大きな箱で届きました。

うふふ・・・ぎっしり入っていてうれしい気分です。

早速、分けて・・・
3人で分けたら18袋になりました

しっかりラスクなんだけど、軽いかな・・・美味しいです。
コメント(2) 
共通テーマ:moblog

友達の疑問

いつも仕事帰りに寄ってくれる息子の友達が、手洗いと、うがいをしに来た時に聞かれた。

状態は良くなっているんですか?・・・今はどういう状態なんですか?・・・と・・・

今、目の前で、こんなに楽しくしている息子が、どうして、入退院を繰り返すのか、疑問みたいだ。

うまく言えないけれど・・・
一時退院出来る時は、大丈夫・・・という数値が出ている時であるけれど・・・
何が大丈夫かというと、病気がよくなっているということではないから・・・返答に困る。

そして、再び入院し、一度、治療を開始すると、外見はもちろん・・・心も健康でなくなってしまう・・・
ここまで回復するのに、どれだけ、苦しまなければならないんだろうって・・・
なのに、完全に治す治療ではないんだよなぁ・・・

じゃあ、どういうことなんだろう・・・と思うのも不思議ではないけれど、
私も頭で理解しているつもりだが、うまく説明できない・・・

息子も話さないが・・・
ただ・・・自宅での生活は、とても穏やかな顔をしているし・・・とても貴重な時間のようだ。

コメント(1) 

コナンのマグカップ

100518_1622~03.jpg
娘の家に行って見つけたコナン

どこかのお土産だそうですが…


今日は、一時退院中ですが、外来で病院に行ってきました。
8時前に家を出て、9時すぎから、4つの診療をこなすという、超ハードなスケジュール
大きい病院は、待ち時間が長いのですが、それに加えて駐車場が混んでいて、なかなか・・・
結構くたびれました。

毎日通っている高速道路も、夕方から晩に走るのと、日中に走るのとでは、雰囲気が違います。
夜は配送などの大型トラックが多いけれど、比較的マナーはいいと思います・・・
昼間は、いきなり右に入ってくる乗用車とか、マナーがイマイチのような気がします。
そんなことを思うのは私だけ???

今日も家に着くとほぼ同時・・・に、息子の友達がやってきました。
さすが・・・いつの間に連絡取っているんだろう・・・というくらい、早いです。
コメント(0) 
共通テーマ:moblog

一時退院してきました。

昨日の金曜日、息子は一時退院してきました。
といっても、もろもろの検査の最終日だったので、
帰れるのは外来での受診の後・・・ということでしたが・・・
午前中に予約が入っていたはずで、昼には終わって帰れると思っていたのですが、
支払いまで終わったのは5時半ごろでした。


ともあれ、晩の7時前には家に到着したのですが、途中で、友達にメールを打っていたのか、
家の前で友達が出迎えてくれました。


さすが・・・っと、思っているうちに、5人集まってきて・・・結構な人数・・・
5月連休に戻れなかったからか、とても嬉しそうで話がはずんでました。

そして・・・今日も5人・・・若干メンバーが変わってましたが、夕方集まってきました。
やっぱりゲーム・・・なんですけどね。

骨髄移植に日にちが、確定しました。
快くドナーになってくださった人には大変感謝しています。
こんなに早く進められることは珍しいそうです。
バンクを通じての移植なので、くわしくはかけませんが、まもなくです。

ですが・・・

やっぱり移植という治療は、緊張というか、プレッシャーというか、怖さすら感じます。
息子は、私以上にそんなことを毎日考えているんだろうな・・・と、思うと心が痛くなります。


支えるって・・・そういうことなんだろう・・・って・・・思いつつ・・・


コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます